<< 障害者自立支援法・・・・こんな使い方も! | main | 障害程度区分認定審査会 >>
 スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| 2007.03.24 Saturday | - | - |
 本当に、独り言になって来ました・・・↓
最近、仕事に家事にと忙しく学習会に参加できない日々が続いています。今年は、いまだにこのblogの使命であるところに手を付けられず・・・ホントに独り言が多くなって来て、私の日記化しないかと心配しています。

さて、この所思うのですが・・・医療保険制度、介護保険制度、障害者自立支援法と私たちの生活に関係する社会保障の範囲を小さくしようとする傾向が国の姿勢に露骨に見えています。

社会保障のこれまで保険支給対象だったものを対象外に、これまでの自己負担割合を大きくしたり、保険支給額を抑えたり、定額にしたり・・・。

また、株式会社等の異業種が医療、福祉業界に参入することでの競争からサービスの質の向上?・・・医療・福祉の「商品化」。

そして、サービスを提供する側の事業者の「制度」、「福祉」、「医療」という言葉(これまでのイメージから抜け出せない)で・・・イマイチ、利用者のニーズや市場化する業界のスピードに乗れない現状!

「福祉」ー「金儲け」と対極に置く発想から「金儲け」しながら利益を地域や利用者に還元して循環型の生活支援型サービスを創るという思考・・・。

今のままでは、誰も救われず、社会・生活課題が加速度的に広がって行ってしまうのでは・・!
このままでは、専門職と言いながら・・・国の制度を実行するする事に一喜一憂し社会的弱者の為の専門職でなく制度運営の為の専門職になってしまいます。
| 2006.05.23 Tuesday | 士太郎の独り言 | comments(0) |
 スポンサーサイト
| 2007.03.24 Saturday | - | - |
Comment